« ペットの救済ーこれからの課題 | トップページ | 警戒区域で生きる動物達 »

2011年5月13日

命の重みに変わりはないはず。

Twitterが燃えています。


福島第1原発:20キロ圏内の家畜 国も安楽死指示 - 毎日jp(毎日新聞)


「安楽死」・・・・先生方のお話の中にも時々出ていた言葉でした。
でも・・・もう治療の余地もない子達へ取る処置だとばかり・・・

ペットの救済の、短期決戦への道が中々開かれず、苛立ちが募り始めた矢先の発表でした。



でも、諦めていない人達・・・・います。

命をつなぐ具体的な方策・・・練られています。


だって・・・・
『指示は原子力災害対策特別措置法に基づくが、強制力はない。』
飼い主さんがNOと言えば、安楽死はさせられないんです。


でも、その後はどうなるのsign02
その答えは・・・

「サンクチュアリ・ファーム」「メモリアル・ファーム」構想です。



何回もご紹介している新庄動物病院の今本獣医先生が、高邑議員先生のブログに書かれていた事を分かりやすく整理して下さいました。
週末のことを公開されてましたね。- 新庄動物病院の掲示板

『警戒区域内の経済動物としての家畜の扱いについては、概念的には被曝している、という前提で経済的には価値が無くなっているという理解。』

『例外規定の範囲内で生存を図るか、研究目的や将来の復興段階で観光用途(「サンクチュアリ・ファーム」「メモリアル・ファーム」)での生存の可能性を模索するきっかけを与えたい。』

『この時代に、命を巡めぐって必死になった国会議員、県職員、市の職員、被災しながらも踏ん張った農家の方々がいたことを後世に伝えたい。』


日々命を頂いてる、私達の食文化を考え、感謝する機会を作る意味で・・・
これ・・・是非実現させて欲しいです。



ペット達の救済だって、始める事が出来たんです。
力を合わせて、後押ししませんかsign02

「被災地動物情報のブログ」で、要望書の送り先をまとめて頂きました。

家畜の殺処分見直しを求める要望書送り先一覧

要請書の例文も作成して下さいました。コピペで送れます。
20キロ圏内、畜産動物の殺処分の見直しを求める要望書例文
ご賛同頂けるようでしたら、ご協力お願い致します。



***********************************



家畜の問題に隠れてしまいましたが、12日の一時帰宅時のペットの保護状況を、玉木議員先生がTwitter@tamakiyuichiroでご報告下さいました。


『本日のペット保護活動の結果です。
住民への周知徹底は随分改善したようですが、今日の結果は、川内村で猫1匹、葛尾村で猫1匹と、極めて少ない成果でした。』

残念です。

でもゼロではないsign01

前に進む事が肝心ですよね。



一時帰宅スケジュールが遅い市町村のペットの保護についての質問に対して、答えも頂きました。

『13日以降は、コールセンターで事前にペット情報を収集できる体制が整います。
こうした情報を踏まえ、早めに対応できるところは、1日でも早く対応できるよう要請します。』




「官民一致団結、一斉保護!」が一日も早く実現するよう、以前もご紹介した要望書も引き続き募集していますので、拡散お願いします。


警戒区域動物救護要望書賛同人募集しています。
詳しくは
携帯からの申し込みは

オンラインで名乗りを上げる簡単な署名になっています。
飼い主以外の専門家チーム(動物ボランティア、獣医を含む)が現地に入る許可を求める内容です。
現在要望書は一定数集まるごとに随時関係各省に提出中です。




猫さんだって、ワンちゃんだって、牛さんだって、豚さんだって、鳥さんだって、羊さんだって・・・・

Img_2473


命の重みに変わりはないはず!

|

« ペットの救済ーこれからの課題 | トップページ | 警戒区域で生きる動物達 »

コメント

命の大きさに皆変わりは無いですもんね。
ペットも家族・・・。
ニュースを見る度に心が痛くなります。

でも、私達に出来る事から少しづつでも何かしていきたいですね。

投稿: merumomo | 2011年5月13日 15時52分

署名してきました!
少しでも力になれたらな。

投稿: cheekykoko | 2011年5月13日 17時41分

もうこれ以上、命はひとつとして失いたくないのです(>_<)

コピペで送ります!

投稿: mie | 2011年5月14日 00時07分

命の重みは、同じです。
大切な仲間です。
無駄なんて、ひとつもないよね。
 あきらめない。絶対にね。

投稿: しばシマイ | 2011年5月14日 05時52分

本当に悲しい事です
命の大切さは同じなのにね
これ以上なくしたくないです

投稿: 黒ネコ | 2011年5月14日 06時57分

そうだよね、命の重みに変わりはない!
大切な命なんです。

投稿: sally | 2011年5月14日 22時24分

みなさんと同じ気持ちです。
命ってかけがえのないものですよね。

投稿: mimirin | 2011年5月15日 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペットの救済ーこれからの課題 | トップページ | 警戒区域で生きる動物達 »