« あきらめない人達、応援してにぇ! | トップページ | Baby仔猫にゃんずにゃ! »

2011年5月22日

TNRでEverybody Happy!

警戒区域の動物達の話を追う中で知った、殺処分されている8割が仔猫だと言う事実。
でもこれ極論言えば、ちゃんと不妊手術が出来るだけで、殺処分の8割を減らせると言う事じゃないですかsign03


っと言う事で・・・前々回の続き、今日はTNRの話。


***********************************


先日ご紹介したドイツのハンナさんのレポートにもありましたが、

殺処分0の実現に一番必要なのはTNRの徹底。

Trap トラップ・捕獲すること。

Neuter ニューター・不妊・去勢手術のこと。

Return リターン・元の場所に戻してやること。
(皆様ご存知かと思いますが、念のため。)

TNRに係わる前の私は「手術しても、また新しい子がやって来て増えちゃうんだろう・・・」と思っていました・・・

でもね、違ったんですsign03

TNRを徹底して出来ると、本当に猫の数は減るんです。
効果、凄いんでビックリします。



私の抱えている小さい「現場」では・・・

エリアに住み着いていた23匹の猫、前頭の手術を終えたのが一昨年の秋。
去年は一匹の仔猫も生まれませんでした。
今年も仔猫のシーズンが始まっていますが、今のところ気配ないです。

現状、定期的にご飯をもらいに来る子は7〜8匹。
既に「猫減ったね。」との声が、ポツポツですが聞こえてきます。


6年前に35匹の手術を終えた近くの公園では、(他の餌場に居着いた子が3匹居るそうですが)現在2匹がご飯をもらいに通って来るだけに減ったそうです。

凄いですよねsign02


地域猫活動を紹介した動画です。良かったら見て下さい。


飼い猫の平均寿命は15年だそうですが、野良猫の平均寿命は3〜4年。
でも、不妊手術をしてあげると、母猫達は繰り返す出産で消耗する事も無くなり、オス猫達は喧嘩をする事が減るので、長生きできる。

私の現場でも猫達の寿命は長くなったはずですが、全体の数は確実に減っています。

猫好きの人は「猫達が健康に長生きできて嬉しい」

猫嫌いの人は「猫の数が減って嬉しい」

だから・・・

TNRは、Evreybody Happyのキーワードだと、私は思うのです。


Img_0384


でも、そうは言っても猫嫌いの人に理解してもらうのって難しかったりします。
嫌いな人達は「餌をやるな」「何処かに捨ててこい」と言いますよね。


3年前まで知らなかったんですが・・・
動物愛護法では「愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪」とされていて、違反すると懲役や罰金に処せられるんですね。
そして、その愛護動物とは「飼い主の有無にかかわらない全ての『牛、馬・・・犬、ねこ・・・etc.』」の事をさす。

つまり「野良猫も動物愛護法で守られてる」んですよ。

凄いsign03偉いsign03美しいsign03


合法的に野良猫さんを減らし、守るのはTRNしか無いのです。

Img_0621


今、私は、町の環境経済課の後援を頂き「未手術の猫を見つけて手術をし、野良猫を増やさない運動」として、「キャット・ウォッチャー」と言う肩書きの餌やりをしています。

でもね・・・
ちゃんとご飯あげて管理した方が、ゴミを荒らしもしなくなります。

やっぱりTNRでEverybody Happyheart04だと思うので〜すnote





20100510200659ee5
お時間あったら、こちらのサイトも見てみて下さい。


「今出来る事」として、動物愛護法改正の署名プロジェクトのサイトを見つけましたんで、ご紹介しておきま〜す。
署名プロジェクト「真に動物を守る法律へ」



最後まで読んで下さった方に、ありがとうございましたsign03



***********************************



編集後記じゃないけれど・・・

偉そうに、色々長々書かせて頂きましたが・・・
私だってたいした事、出来てる訳じゃないです。

頑張ってる猫ボラさんの、里親募集の写真を時々撮影させて頂いていますが、

キャット・ウォッチャーの現場は、新しい子が迷い込んで来ない限り、ご飯あげてるだけです。

でもね「継続して見る人が居ると管理が行き届く」し、「可愛い写真が撮れると、早く里親さんが決まるから次の子の保護が出来る。」んだそうです。

協力の形も色々あるのだな〜と思いました。

みんなでやれば、大きな力にsign03ですよねっheart02



さて、次回からのメインは猫まんがに戻ります。
あっ、その前に里親募集の可愛い写真を撮ったのでご紹介しなきゃ。


重ねて・・・ありがとうございましたsign03

|

« あきらめない人達、応援してにぇ! | トップページ | Baby仔猫にゃんずにゃ! »

コメント

悲しい…。
生まれる場所と時間が違ったら、失われる事のない命なのに…。
私たちは出来ることを頑張り続けます!!

投稿: chakihiro | 2011年5月23日 08時42分

救う人が居るのに、捨てる人が居る現実・・・・。
確かに、子猫の方が処分される数が多いんですよね。

でも、命の処分って。。ホントどうなんでしょう。
猫飼いの私達にとって、野良猫の処分は他人事では無いですね。

投稿: merumomo | 2011年5月23日 12時46分

本当に悲しい事です
殺処分0を目指して行きたいものですよね
子猫がこんな目にあわずに生きていけるように

風鈴コンビも野良猫さんでしたから
身につまされます
こんなニュースを見ると

皆で出来る事を少しずつですね

投稿: 黒ネコ | 2011年5月23日 13時47分

チビちょんさんは本当に猫思いで優しいですね。
同じ気持ちは持っていてもなかなか行動に移せませんもの‥
私も小さな力ですけど自分の出来る範囲で出来ることをやっていきたいです。

大事な命をむやみに消さないためにも避妊・去勢の大事さを
もっと多くの人にわかってほしいですね。
殺処分0‥一日も早くそうなってほしいです。


投稿: テントワ | 2011年5月23日 16時31分

TNRですね!メモっておこうっと(^_^;)

投稿: mie | 2011年5月23日 21時34分

お久しぶりニャン!

学校とかで命の尊さを動物映画で教えるといいニャ~
いろいろな人がいるからニャ~
政治が悪いのかニャ~?

チビちょんママさんは猫の神様だからニャ~
もっと猫の神様を増やさないとニャ~(=^・^=)

投稿: ビィーナスキャット | 2011年5月25日 00時35分

初めまして。いつも楽しみに読んでおります

昔は犬猫は器物扱いのため、殺しても器物破損、
しかも飼い主がいない野良猫は持ち主ナシということで
犯罪にすらならなかったんですよね。。。
こげんたちゃん事件で問題になったと記憶してます

でもきっとそれをおかしいと思う人たちの声が
愛護法になって行ったんでしょう。
1人ずつでも声をあげるって大事な事。
今回の原発関連も含めて改めて実感しました

投稿: めめ | 2011年5月25日 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきらめない人達、応援してにぇ! | トップページ | Baby仔猫にゃんずにゃ! »