« みにゃさんは出来るかにゃ? | トップページ | 心の距離はにぇ! »

2010年8月23日

今日は真面目ににぇ!

お久しぶりでございます

やっと連日の病院通いから解放され、一日ゆっくりする事が出来ました。

また〜と思われると思いますが・・・そうなんです

またヒメちゃんが体調崩しておりました。

ブログにはあまり病気の事は書かないんですが、今回の事は将来どなたかのお役に立つかもしれない経験(私のミスなんですが)なので、今日はその事を書こうと思います。

猫さん飼っていらっしゃらない方や、楽しい内容を期待して来られた方にはごめんなさい。

今日は勘弁して下さいまし。m(_ _)m



今回の通院の原因は貧血でした。

ヘモバルトネラ症(猫伝染性貧血)であろうとの診断(貧血でフラフラだったので大量の血を採る検査はしていません)。

これは多くの猫さんが潜在的に保菌している可能性がある病原体だそうで、免疫力が弱くなった時に発症する病気だそうです。

ただ私は与えていた手作りご飯の素材&サプリメントに入っていた「にんにく」が原因、又は引き金になったのではないかと思ってるんです。


にんにくには溶血成分が含まれているので、猫さんに与えてはいけない食べ物として挙げられていますが、少量なら逆に健康を増進してガンの予防になるとしてサプリメントや手作り食材によく入れられています。

でもやはり、貧血の子には与えない方が良いのではと思うのです。


実はヒメちゃん保護した時から貧血気味でしたので、ずっとニンニク入りの物は避けていました。

でも手作りご飯の栄養が偏らないように「 発酵により成分が十分に分解されているため、「溶血成分」などは含みません。」と明記されていた発酵野菜を試してみたんです。

そして貧血を悪化させてしまいました。


ただこれは製品のせいではなく私のミスで、もう一度説明を読み直した所「タマネギの溶血成分は」と言う限定がちゃんと書かれていました。

にんにくに関しては言及されていなかったんです。

自分の都合の良く読みたいように読んでいた、私の大失敗でした。



愛猫さんが病気になった時、飼い主が出来る事の1つとしてサプリメントを選択される方は多いのではないかと思います。

将来万が一、みなさんの猫さんが貧血を伴う病気になってしまったら「ニンニクを使用しているサプリメントは貧血にはリスクが高い」のを思い出して頂ければ、ヒメちゃんの体を張った経験が役に立つのだと思います。

ただ、他の貧血ではない’sに同じ物を与えていますが全く問題無く、みんにゃ健康で元気モリモリなのも添えておきたいと思います。

念のため。


サプリメントの説明に「ガーリックには溶血成分が含まれるため貧血の猫さんには与えないで下さい」と言う注意書が書いてあるサイト(商品)は今まで1回しか見た事がないので、お伝えしておくべきかと思い書かせて頂きました。

ヒメちゃんの治療は終わった訳ではなく、投薬も続いていますし4日後にはまた病院へ行かなければいけないので頑張りますっ


こんな経験、思い出さなくてもすむ様に猫さんが健康で天寿を全う出来るのが一番なんですけどね〜

皆様と猫さんの健康をお祈りして・・・・


長々書いちゃってゴメンなさいでした


Img_1784

そんなプリプリ・ヒップで言われても〜



にゃはBlackcat10r


にほんブログ村 猫ブログへ blog Ranking
みにゃさんのポチx2が更新の励みになるにゃよ~
いつもありがとうごにゃいます

|

« みにゃさんは出来るかにゃ? | トップページ | 心の距離はにぇ! »

コメント

猫ちゃんも貧血があるのですよね。
にんにくが貧血の猫ちゃんにはよくない事知りませんでした(ノд-。)
ためになるお話ありがとうございます^^

プリプリ・ヒップ最高>▽<

暑い中の通院大変でしたよね。
お疲れさまでした^^ムリなさらずに~

投稿: ゚・:*yumi*:・゚ | 2010年8月23日 09時48分

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております

我が家には来月19歳になる男の子がいますが、そろそろ健康管理を強化せねばならないと思っておりましたので今日の内容はとても参考になりました

ひめちゃんの早期快癒とともに、チビちょん様や大勢のニャンズがいつまでも幸せでいられるよう祈念しております

投稿: kuro-rin | 2010年8月23日 13時34分

ごめん、長文だったので、またあとでゆっくりくるよ。
さっきから、雷がひどくてさ。
パソコンとじないとこわくて。
ヒメちゃん、体調くずしちゃってたのね(>_<)

投稿: cheekykoko | 2010年8月23日 16時58分

ひめちゃん、落ち着きましたか?
人間でも「薬も過ぎれば毒」とかなんとか言われますが
小さい体のワンやニャンは余計に影響があるんでしょうね。
私もあまりワンに薬を使いたくないので
サプリメントに頼りますから
気をつけないといけないなと思いました(^_^;)

投稿: mie | 2010年8月24日 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みにゃさんは出来るかにゃ? | トップページ | 心の距離はにぇ! »